ご注文7,800円以上で送料無料!
Cart

軒下マーケット

Posted by CouleureStaff on
軒下マーケット

環境への意識が高く、リサイクル・リユースを
意識している人が多いこの町で
大事ではなく、ささいなことから
リユースを日常に落とし込んでいる姿をみかけました。
夫曰く「軒下マーケット」。

庭で増えてしまった花は捨てずに、売ったり、あげたり。
「FLAG IRIS(YELLOWに波線あり)」は
どのようなアヤメなのでしょうか。
£2はおよそ300円です。

 

こちらは、小説から手仕事の本まで
ちょっとしたセレクションを自由に寄付する形で販売していました。

売り上げはチャリティーに寄付されることもあれば、
家の人のものとなることも。

ほほえましいうえに、子どもたちに人気なのが
キッズ・バザーです。
友人の子どもたちも、時々、使わなくなったおもちゃや
本をかき集め、親に焼いてもらったケーキやジャムと
一緒に、村の交差点で思いつきで販売したりしています。
学期末に、学校の門のそばにテーブルを並べ
自分たちの大事にしていたものを販売することも。

ちょっとぼろぼろかな...と思うようなものでも
「思いがけない人が、なにか別の理由でほしいかもしれないよ?」
と、臆面なくお店に並べるイギリス人の友人たち。

ロックダウン中に整理できなかったものを見直して
私も、軒下マーケットに気軽に挑戦してみたいと思っています。(K)

 

 

Older Post Newer Post