ご注文7,800円以上で送料無料!
Cart

レベリオントマトと、YETのこと

Posted by CouleureStaff on
レベリオントマトと、YETのこと

今週の宅配野菜にRebellion Tomato
レベリオン?リベリオン?というトマトが入っていました。
調べてみるとオーブン料理として紹介されていたので、
おすすめレシピ通りに作ってみました。

1)手のひらより大きめのトマトの上部を切り取り、中身をくりぬく。
中身はこまかく切っておく。

2)クスクス100gほど+バジルペースト大さじ2ほどを180mlお湯で10分間戻す。

(*レシピではドライトマト入りバジルペーストでした)

3)クスクス+トマトの種・実を少々まぜ、トマトにつめる。
お好みで刻んだオリーブを混ぜる。

4)モッツァレラをのせ、オリーブオイルをふりかけ、
オーブンで25分ほど焼く。

ミント+レモンの皮+ニンニクすりおろしをあえたものをそえて、
たっぷりのサラダとどうぞ♪

娘はモッツァレラが「まだ」得意ではないのでチェダーチーズです。

「まだ」というのは、英語では「YET」です。
学校で「◯◯できない」「◯◯は苦手」というと、
先生がすかさず「YET」と付け加えて言い直すように指導しているそうです。

今はまだ、でも、この先も永遠にそうではないから
少しずつ前進していきなさいというメッセージ。
私はなかなかこの表現が好きになり、
今日のチェダーの隅っこに小さなモッツァレラを仕込みました。
今日は、YETがひっくりかえって、好きになる日かもしれません。(K)

Older Post Newer Post